スタッフブログ

 

BEWITH リファレンスAM装着

2017年10月19日

こんにちは。スタジアム久米です。


今回は、リファレンスAMと私の車をご紹介します。


以前、デモボードに装着したのをご紹介したのですが、今回は実際に車両に装着し


いろいろ検証したいと思います。


装着車両は、BMW F30 以前ホーム用スピーカーで有名なスキャンスピーク、


イルミネーターを3WAYで構成していました。




18.3:350:232:0:0:NONALNUM-RFNDMDkyNDLmlLk-E:right:1:1::0:




もともと、TWはミラー裏、MID部分はドア下ポケット部分を加工して6リッターのエンクロージャー


を装着し、ウーハーは後部座席のトランク側にステレオで各30リッターのBOXで構成していました。


そこへ、それぞれ、バッフルを作成しとりあえずど真ん中に設置しました。




10.8:350:232:0:0:DSC09239:right:1:1::0:




7:350:232:0:0:DSC09240:right:1:1::0:




9.4:350:232:0:0:DSC09245:right:1:1::0:




TWなんかは、とりあえずですが、本来は、リスナーからもっと距離をとって、MIDの取付位置に対して


縦軸が揃う様に取付できれば、よりステレオの広いイメージが作れます。


MIDのスピーカーは、以前は口径13cmのSPでしたが、奥行きが9cmもあり背圧の抜けに悩んで


いましたが、今回、装着したには、8.8cm、容量は十分なくらいで、ストレスなく再生できます。


次に、ウーハー、もともと18cmでしたが、ポート長のチューニングローエンドの再生はギリギリまで


かせいでいましたが、今回は、フロントMIDが、小口径という事もあって、ウーハーの再生周波数の


調整がポイントになりそうです。


で、こんな状況で実際、音を出してみました。


TWはデモボードで聴いていたようにスカット快晴のそれのように、さわやかで、ぬけが良いです。


まあ、つけたてなので硬さはありますが。


8.8cmの方は、思っていたよりなってくれます。エンクロ効果もありますが、全然つながりもよさそうです。


最後に、ウーハー、こちらは、ローエンド~80HZくらいですかね。ただ、BOXとポートのバランスはとりたいです。


本来、ドアの下で鳴らしたいSPですので、ここは、いろいろ調整でやりくりする必要がありそうです。


じっくりと、エージングし、スピーカーの取付場所による可能性や、それぞれの


ポテンシャルをじっくり味わいたいと思います。

posted STADIUM | 日 記

 
 

ニューデモカー納車

2017年10月09日


皆様こんばんは。桑野でございます。


大阪の3連休は天気も良く


絶好のドライブ日和だったと思います。


良い音で良い音楽を友達とドライブなんて最高ですね!






3連休も多くのユーザー様に囲まれて


ありがたく思っております。


さて先日お伝えしましたデモカーが変わりましたので


ご紹介させて頂きます。









11.8:350:232:0:0:DSC09153:right:1:1::0:








11.5:350:232:0:0:DSC09149:right:1:1::0:








どんなシステムにするかは、またお知らせします。


















posted STADIUM | 日 記

 
 

BEWITH Reference AM ディスプレイ入荷

2017年10月04日


皆様こんばんは。桑野でございます。


気が付けば10月に入りましたが


忙しくさせて頂いております!


ご来店して頂きましたユーザー様に


新しいデモカーは何時来るのですか?と良く聞かれますが


今週の金曜日に納車になります。


オーディオとは関係ないですが


最近のベンツはスマホで車が動きますので


それを見たいと良く言われますので


見たい方は遠慮無く言って下さい(笑)。






先日BEWITHさんから新型スピーカーReference AMの発表がありましたが


当社にもいちやはくディスプレイに導入させて頂きました!







22.7:350:232:0:0:DSC08975:right:1:1::0:







12.8:350:232:0:0:DSC09133:right:1:1::0:







11.1:350:232:0:0:DSC09134:right:1:1::0:







2ウェイシステムか3ウェイシステム


どちらにしようか悩む方も多いかと思い


スイッチ一つで両方聴き比べ出来る様に


ネットワークを組みました!







13.2:350:232:0:0:DSC09138:right:1:1::0:







9.5:350:232:0:0:DSC09139:right:1:1::0:








ボタンワンプッシュで3ウェイと2ウェイが変わります。


我ながら良く出来たと思います。


いち早くBEWITH Reference AMを聴きたい方


どうぞお気軽にお立ちより下さいませ。


















posted STADIUM | 日 記

 
 

お知らせ。デモカーもうすぐ納車です

2017年09月27日


皆様こんばんは。


スタジアム桑野でございます。


3年間頑張ってくれました当社のデモカー


メルセデスS400HVの引退が決まりましたので


お知らせになります。






15.8:350:232:0:0:DSC08334:right:1:1::0:







大阪オートメッセには3年連続で出させて頂いたり


当社に来店して頂いたユーザー様が


運転席に座って試聴して頂いた人数は


この3年間で数え切れませんが


良く頑張ってくれたと思います。








次のデモカーの車種選びは考えましたが


マイナーチェンジされました


メルセデスSクラスになりました。








14.8:300:300:0:0:NEW-Mercedes-s-class-2017-1-300x300:right:1:1::0:








7.3:258:195:0:0:yjimage:right:1:1::0:








ケーブルを変えると音が変わる様に


車種によっても音質は変わり


我々が思う音を形にする為に


またまたメルセデスSクラスを選びました。


納車はもう少し先ですが乞うご期待!







































posted STADIUM | 日 記

 
 

BMW M4 エンクロージャー作成

2017年09月23日

こんにちは。スタジアム久米です。

今回は、現在制作中のエンクロージャーをご紹介します。

お車は、BMW M4になります。

 

14.3:350:232:0:0:DSC09098-1:right:1:1::0:



装着するスピーカーがFOCAL,Ultimaという事もあり

BOX容量が必要になりますので、車両側の可動部分ギリギリまで

BOX容量として稼いでいきます。



15.1:350:232:0:0:DSC09103:right:1:1::0:




13.1:350:232:0:0:DSC09104:right:1:1::0:




もちろん、車なので、物理的に限界はあるのですが、

とれる所を詰めていくと結果、容量にも余裕ができ、ステレオの

幅も広がります。




11.7:350:232:0:0:DSC09101:right:1:1::0:




BOX内部は、空気の流れを良くするため角はRにし、

定在波を極力減らす為に、平行面をつくらないようにしていきます。

単調な形になる場合は、かたちを波状にして、表面積を増やしていきます。

このようにすると,BOX剛性もあがり、木材のもつ吸音効果も得られますんで

音の鮮度感も下げずにコントロールしやすくなります。



10.3:350:232:0:0:DSC09119:right:1:1::0:




9.6:350:232:0:0:DSC09125:right:1:1::0:



そんなこんなで、現状8リッター弱は確保できました。

ここから、骨格にあたる木材を組み込んで、ドアの方に

一体成型したいと思います。

posted STADIUM | 日 記

 
 

バックナンバー

カテゴリー