スタッフブログ

 

アルパイン ドアエンクロージャー完成!

2009年12月14日


皆さん、こんにちは。

ここ数日すこしぐずついたお天気でしたが

今日の大阪は快晴!!

お変わりなくお過ごしでいらっしゃいますか!?






この仕事をしていると「人の動き」を肌で感じることがあります。

活気がある日と、そうでない日。

活気がある時間と、そうでない時間。

それらがとても明確に感じられるのです。





給料日の翌日やボーナスの翌日、月初、など「明確な理由」

があってお店が混み合うのは分かるのですが、

何の前触れもなく突然堰を切ったように

忙しくなることが度々あります。

お客様が申し合わせでもしているかのように、

お店が満員になり、なぜか電話もジャンジャンかかるのです。




なぜこんなお話から始めたか?




それは、言い訳のためなのです。

営業時間中お客様が平均的に分散して

頂いた時は大丈夫なのですが、

スタジアムの接客スタッフは限られていますので、

どうしても混雑時にはお客様をお待たせしたり、

お電話が繋がりにくいなどのご迷惑をお掛けしてしまいます。

できる限りの努力はしておりますが、

そんな時は何卒ご容赦のほどお願い申し上げます。









お話は、変わりタイトルにもありますが

アルパイン製スピーカーをドアエンクロージャー化にし

限りなくホームオーディオに近づいたと確信しております!





17.5:450:338:350:263:DSC05615:center:0:0::0:





エンクロージャー容量は6.1リッターを確保。

ポートチューニングをすることにより

狙った音色を思いどうりに操ることが可能です!





22.6:450:338:350:263:DSC05616:center:0:0::0:





ヘッドユニットはダイアトーンPX-1

さぁここから、デジタル調整に入ります。






今週は今年最後の最大の取付ピークなので
一台一台を確実に取付を頑張ります。











posted STADIUM | 日 記

 
 

新作スキャンスピーク

2009年12月04日



皆様スキャンスピークというスピーカーメーカーはご存知でしょうか!?

メイドイン・デンマークでスピーカーユニットのOEMメーカーになります。

カーオーディオでも良く使われています!

代表的なのは、アルパインF#1ステータス

スキャンスピークを基にアルパインが改良しF#1として発売されいます。

ホームオーディオで代表的なのが、

ソナス・ファベール  YGアコースティックスなどといった

超ハイエンドスピーカーに使われるぐらい

クオリティーの高いユニットになります。




スキャンスピークは1970年創立。

最新の技術を駆使しコストより性能と品質にこだわり続ける

世界のエンジニアが認めたハイエンドスピーカーメーカーです。




音質の方はというと

音の粒子が周囲に飛び散る様な感覚を受けます。

そのくせ全音域は非常にバランス良くまとまっていて、

量感溢れる低域からどこまでも澄み切った高域まで

絶妙なコントラストを描いています。

まさに上質な音のシャワーを浴びているような音質です。





26.8:450:338:350:263:DSC05561:center:0:0::0:





23.9:450:338:350:263:DSC05562:center:0:0::0:




新作ルミネーターシリーズ。




16.3:450:338:350:263:DSC05564:center:0:0::0:




18.9:450:338:350:263:DSC05566:center:0:0::0:




ツィーターの振動版がリングツィーターから

ベリリュウムに変更。

相変わらず大きい反射盤はアルミ製です。




近々、デモカーにエンクロージャーで取付予定です。

乞うご期待。









納車をご紹介していきます!




30:450:338:350:263:aaaaaa3:center:0:0::0:




BMW M3 常連様 K氏




15.6:450:338:350:263:arumi1:center:0:0::0:




24.5:450:338:350:263:arumi3:center:0:0::0:




カースタオリジナル アルミニュウムエンクロージャーが搭載。




26.8:450:338:350:263:DSC05503:center:0:0::0:




13.2:450:338:350:263:DSC05506:center:0:0::0:




スピーカーはBEWITH最高峰 Bianco Fuji




25.8:450:338:350:263:DSC05508:center:0:0::0:




トランクにはDIATONE 




最高峰D/Aコンバーターをインストール。




21.9:450:338:350:263:DSC05510:center:0:0::0:














posted STADIUM | 日 記

 
 

ダイアトーンを聴くの掲載!

2009年11月30日


本日発売のカーオーディオ雑誌

カーオーディオマガジンに連載されて

ダイアトーンを聴くというコーナーを皆様ご存知でしょうか!?

記念すべく第10回ダイアトーンを聴くに

スタジアムのお客様が紹介されました(パチパチ)。




35.4:450:338:350:263:DSC05545:center:0:0::0:




ど派手な表紙。




34:450:338:350:263:DSC05546:center:0:0::0:





184ページを開くとしっかり紹介されています!




37.1:450:338:350:263:DSC05547:center:0:0::0:




35.7:450:338:350:263:DSC05550:center:0:0::0:




皆様、見て下さいね!!

















posted STADIUM | 日 記

 
 

お手持ちの眠っているオーディオ機器

2009年11月27日

以前オーディオを凄く組んでいて、新しい車に変わり

そのまま、オーディオ機器達が押入れなんかに

眠ったまま・・・。っていう方

オーディオ機器がかわいそうですね。

当社では、そんな眠っている機器の取付もOKなので

お気軽にお問い合わせ下さいませ。





35.3:450:338:350:263:DSC05540:center:0:0::0:





スタジアムの看板です。

ETCの持込み取付から

ハイエンドオーディオまで何でもこなすスタジアムです。

















ずらっと、今週の取付メニューをご紹介していきま~~す!!





26.4:450:338:350:263:DSC05475:center:0:0::0:





オーディオテクニカ45周年記念リミテッド限定ケーブルの取付。





取付るお車は、お馴染み300C S様





29.9:450:338:350:263:DSC05534:center:0:0::0:





BEWITHフルシステム。





28.3:450:338:350:263:DSC05535:center:0:0::0:





取付完了後、エージングの為BEWITH製安定化電源を繋ぎ




鳴らし続け、その後に調整に入ります。




S様、もうしばしお待ち下さい。












続いては、




34.7:450:338:350:263:aaaaa1:center:0:0::0:




またまた300C。偶然です。




取付メニューはBEWITHスピーカーリファレンス+リファレンスパワーアンプ




ヘッドユニットはアルパインX08ナビゲーションで





26.5:450:338:350:263:DSC05498:center:0:0::0:





28:450:338:350:263:DSC05501:center:0:0::0:





トランクにアンプの取付です。













続いては




33.4:450:338:350:263:aaaaaa1:center:0:0::0:




マツダ RX-7 (FD)




取付メニューはスピーカー交換




取付するスピ-カーはスタジアム大ブレイク中の




モレル・テンポ6 




27.8:450:338:350:263:DSC05538:center:0:0::0:





取付後 調整をしているマネージャーです。





顔がほころんでいますが、何か良いことでもあったのでしょうか!?








続いて





33.4:450:338:350:263:aaaaaa2:center:0:0::0:





戦車のような鋼鉄感のあるレンジローバー




取付メニューはパイオニア製ヘッドユニットP01




サブウーファーにFOCALのアンプ内臓のサブウーファーの取付。




あとは、調整のみで完成ですね。
















続いて





19.8:450:338:350:263:aaaa5:center:0:0::0:





ホンダ エリシオン




BEWITHサブウーファー コンフィデンスC180




パワーアンプもBEWITHアンプの取り付け。




17.9:450:338:350:263:DSC05410:center:0:0::0:





33リッターバスレフBOXを作成。





30.5:450:338:350:263:DSC05409:center:0:0::0:





フロントスピーカーもBEWITH コンフィデンス。











続いて





26.8:450:338:350:263:DSC05429:center:0:0::0:





スズキ エブリー




モニターがいっぱいです!





25.6:450:338:350:263:DSC05439:center:0:0::0:





25.9:450:338:350:263:DSC05444:center:0:0::0:














続いて





18.2:450:338:350:263:DSC05530:center:0:0::0:





ダイアトーン PX-1が一気に3台の取付。




一台目は





22.2:450:338:350:263:DSC05514:center:0:0::0:





ユーノスロードスターにダイアトーンPX-1





現在アルパイン製ナビヘッドからのシステムアップになります。





30.1:450:338:350:263:DSC05520:center:0:0::0:
















続いて2台目は





23.8:450:338:350:263:DSC05521:center:0:0::0:





ホンダ オデッセイ




純正オーディオからダイアトーンPX-1に変身しちゃいます。





25.1:450:338:350:263:DSC05522:center:0:0::0:





21:450:338:350:263:DSC05524:center:0:0::0:





ディスプレイ(表示部)は天井に加工取付です。














続いて3台目は




24.1:450:338:350:263:DSC05528:center:0:0::0:




トヨタ VOXY 常連Hさん




今回大掛かりなシステム変更になります。













年末に向けてバタバタとしております


一台一台感動する音楽になるように頑張って作っていきます!







posted STADIUM | 日 記

 
 

ナカミチ mySoundSpace

2009年11月25日

皆さんこんにちは。いよいよ5日後には

今年最後の1ヶ月がやってきます。

年々、一年が早くなるように感じますが、

今年のお盆から暮れにかけての時間の早さは

今まででも一番でした。

仕事的にはかなりの量をこなしていますし、

そういう意味では充実していて「長かった」とも感じるのですが、

でも「アッという間だった」と感じるのです。

それは、きっと「自分の時間」が少なかったせいだと思います。










カーオーディオから撤退してもう2年近くなりますが

ナカミチからホーム用 Ipodシステムコンポが発売されました!

mySoundSpace MkII  

Ipodをこのデッキに挿すだけで

このボディサイズから想像出来ないくらの、

迫力のあるサウンドを奏でてくるれます。

8センチのサブウーファーが内臓され

2ウェイ+サブウーファーというシステム構成になっています。

詳しいスペックは

    クリック



スタジアムカウンターにて常時試聴可能です!!



19.9:450:338:350:263:DSC05496:center:0:0::0:



気になる価格は¥52.500-(税込)になっております。

もうすぐ来るクリスマスプレゼントに如何でしょうか!?




posted STADIUM | 日 記

 
 

バックナンバー

カテゴリー