スタッフブログ

 

Audi S3× PLUG&PLAY × FOCAL

2020年08月05日


お知らせ
新型コロナウイルス感染予防対策の対応を
弊社では下記の取り組みを行っております。
★スタッフマスクの着用
★店内消毒スプレー設置
★手洗い、うがいの徹底
★店舗内の十分な換気・清掃・消毒

ご来店がしにくいユーザー様は
メール・電話・FAXでのご質問や見積もり対応も
行っておりますのでお気軽にお問い合せ下さい。






本日ご紹介させて頂きます施工車は


何時もお世話になっております


Audi S3 O様


FOCALスピーカー+PLUG&PLAY1080


レーザー+レーダー探知機






13.7:350:232:0:0:DSC02752:right:1:1::0:







14.1:350:232:0:0:DSC02753:right:1:1::0:








12.5:350:232:0:0:DSC02763:right:1:1::0:








12.3:350:232:0:0:DSC02764:right:1:1::0:








15.1:350:232:0:0:DSC02765:right:1:1::0:








13.4:350:232:0:0:DSC02766:right:1:1::0:








助手席シート下にDSP本体を設置させて頂きましたが


シートを後ろいっぱいまで下げると


DSP本体が丸見えになりますので


純正風のカバーを作成させて頂きました!







13.7:350:232:0:0:DSC02755:right:1:1::0:







13:350:232:0:0:DSC02754:right:1:1::0:






純正オーディオにDSPを同期させて頂き


タイムアライメントやイコライザー


クロスオーバーを駆使しボーカルの聴こえ方や


イコライザーによる付帯音処理などを行い


生々しいボーカルに生まれ変わり


ユーザー様も大満足で喜んで頂けました!























posted STADIUM | 日 記

 
 

BP LEGACY × McIntosh × PLUG & PLAY × BEWITH

2020年08月01日

お知らせ
新型コロナウイルス感染予防対策の対応を
弊社では下記の取り組みを行っております。
★スタッフマスクの着用
★店内消毒スプレー設置
★手洗い、うがいの徹底
★店舗内の十分な換気・清掃・消毒

ご来店がしにくいユーザー様は
メール・電話・FAXでのご質問や見積もり対応も
行っておりますのでお気軽にお問い合せ下さい。









気が付けば今日から8月に突入し


夏バテしないように頑張って行きます!


本日ご紹介します施工車はスバル BPレガシーです。


純正のオプションオーディオ


マッキントッシュが付いております。


マッキントッシュのCDデッキ


今見ても心が揺さぶられる顔つきですね。


そんなマッキトッシュのCDデッキを軸に


高音質化のご用命を頂きまして


DSP+スピーカー+サブウーファーの施工を


ご提案させて頂きました!






18.3:350:233:0:0:DSC02737:right:1:1::0:







14.5:350:233:0:0:DSC02744:right:1:1::0:







見た目は1DINのサイズですが


6連奏CDチェンジャーもなっております。






11.8:350:233:0:0:DSC02746:right:1:1::0:






14.8:350:233:0:0:DSC02740:right:1:1::0:







フロント3ウェイはBEWITH Reference AM


サブウーファーはBEWITH アキュレートⅡ


純正位置に設置しております!







10.9:350:233:0:0:DSC02739:right:1:1::0:







12.3:350:233:0:0:DSC02742:right:1:1::0:







14.9:350:233:0:0:DSC02743:right:1:1::0:







DSPは PLUG & PLAY1080になり


8CHアンプが内臓モデルになりますので


フロント3ウェイ+サブウーファーを1080のアンプで鳴らします。


DSP本体運転席のシート下に設置させて頂きました。







16.4:350:233:0:0:DSC02747:right:1:1::0:







このPLUG & PLAYは音質調整の記憶が


6パターン可能になりますので


運転席重視、助手席重視、ボーカル重視


低音重視、コンサート重視などなど


ユーザー様に合わせた音質調整が可能になりますので


DSP導入はかなり楽しめると思います。


































posted STADIUM | 日 記

 
 
  • 1

バックナンバー

カテゴリー