スタッフブログ

 

ドアエンクロージュア  ドア制振 極み

2017年11月13日


皆様こんばんは。スタジアムの桑野でございます。


気が付けば11月も中旬に入っており


今週末には毎年恒例のBEWITH SOUND CAPが


鈴鹿サーキットで開催されますので


今週は準備に追われております。





そんな中、オーディオの基本となるドア制振(デットニング)は


ほば一日一台のペースでドア制振 極み の


施工をさせて頂いております。





18.9:350:232:0:0:DSC09411:right:1:1::0:





当社に始めてご来店になられて


音を良くしたいというお問い合せに対して


まずご提案させて頂く施工はこのドア制振 極み になります!





そして行き着く所はエンクロージュアになります。


BOX容量確保やドアトリム形などの問題があるので


どんなスピーカー・どんな車でも


エンクロ化という訳にはいかないですが。




エンクロを代表するスピーカーはやはりBEWITHさんですね。


現在施工真っ最中の車はホンダ ジェイドになります。






13.2:350:232:0:0:DSC09413:right:1:1::0:







7.8:350:232:0:0:DSC09408:right:1:1::0:







8.3:350:232:0:0:DSC09409:right:1:1::0:








10.9:350:232:0:0:DSC09404:right:1:1::0:







完成間近にの写真になります。


容量、BOX形状、剛性、スピーカー位置


全てが満点でございます。良いエンクロが完成です!


ドア制振 極み を施したデモカー


エンクロージュアを施したデモカーの両車が常時ございますので


ご興味のなる方は遠慮なく聴きに来て下さいませ。







































posted STADIUM | 日 記

 
 

バックナンバー

カテゴリー